最近はネットでの購入が増えています。
ブラザーのインクがなくなってきたので、
先日、近くの大型電気店で買うべく値段を見に行ったんですが、
4色で9000円もします。

去年まではあまり気にせず、
必要な物だからとその電気店で購入していたんですが、
最近は出る口を小さくしようと思い、
なんとかならないかなあと考えていました。

そこで買うと幾らかポイントはつくんですが、
それでもインク4色に9000円は高い。

そう思い、その電気店の商品の前までいったにもかかわらず、
何も買うことなく帰ったわけなんです。

で、1週間、2週間と過ぎていき、
ネットで買うといくらかなあって思い、商品番号を検索してみました。

そしたら、価格の比較をしているサイトがあり、
そこで一番安い店と値段を紹介してました。
一番安い値段は、8300円くらいでした。
微妙って、もう少しなんとかならないかなあって思ったわけです。

それから、さらに1週間、全く別の目的で天気予報のサイトとか見ていると、
間に紹介されているではないか、
そのインクの商品名と最安値7600円ってのが。

速攻買ってしまいました。しかし、かなり得した気分です。
本来は9000円だったのが、大分安く買えたからです。

で、後で考えてみると、自分が興味のあるものを、
最近はちらほら紹介欄がでてくるように
ネットも進化してるんだなあって思ったわけで。
でも、それってすごくうれしいことでもあるかもしれない。

なので、最近はかならず何か買う前にネットで検索して調べてから、
比較して買うべきだと強く思っているわけです。

インクひとつで1500円近くも差が出るんです。
たったと思うかもしれませんが、
それだけあればステーキがレストランで食べれるんです。

しかも、こういったことが積み重なると、
いずれ大きな差になっていくことを私は知っています。

仕事もネットを使ってしているのに、
気づくのが遅いって思われるかもしれませんが、
消費税も上がったからこそ、
その分いろいろとうまく生活していく努力が必要だなと思う今日この頃です。