安くて容量が多いけど、
メーカーに一抹の不安のある
USBメモリーに大事なデータを全部保存し、
準備万端!これで最悪、
ウインドウズを初期化されても大丈夫になりました。

次に思いつきのセカンドオピニオンを受けるため、
ヤ○ダ電○のPC無料診断を先に受けるべく、
半ば嫌気のさしたパソコンを持って車を走らせたわけで。

ただ、先にPC無料診断の担当者に電話連絡をした感じでは、
なんかすごく丁寧で対応もいい感じに受けとっていました。

そして、車を飛ばすこと約10分、店に到着し、
PC無料診断コーナーを探すとすぐに見つかり、
えらい大きい窓口やんかあ!?

数年前に無料診断しに来たときには、
小さいコーナーで常駐者もいなくて、
あんまり期待していなかったけど、
えらい大きくて、信頼性のある窓口になってましたわ。

最悪、新規のパソコンを買う羽目に
なってしまうことも覚悟していたけど、
無料診断窓口を見つけてそこに向かっている時には、
もしかして、何とか直る方向で・・・
という期待も膨らんでたわけで。

コーナーに到着後、担当者の人がすぐに来てくれました。
しかも、その担当者の人、見た目がパソコンにすごく詳しそう。
ますます、すぐに直してくれるんではという期待が膨らみますわ。

担当者は、P○デ○の担当者とは違い、
パソコンの状況をその場で共有してくれました。

共有というのは、パソコンを起動後
5分から10分は普通に動くけど、
10分前後からだんだんと遅くなり、
15分もたずに、すべてのソフトが応答してませんとなり、
最後にはフリーズといった症状を
きちんとその場で確認してくれたわけです。

実は、P○デ○では、
パソコン表面だけを見ての話しで終わってたので、
あとは、預かってからの判断ということでした。

なんかそこから大きく違うなあって感じを受け、
安心して無料診断を受けることができたのです。

まあ、担当者によってはどこに行っても
同じ違いはあるというのはわかっているので、
大事なのは、店自体ではなく、
店の担当者本人の資質ということなのです。

ただやはり、店自体も、
そこで働く人への影響力が大きいから、
店の違いでもだいたい判断できることも
あるかもしれないけど。

ヤ○ダ電○の無料診断では、
持ち込んだパソコンにUSBメモリをつないで、
中身を簡易診断してくれて、ちらっと画面を見てみると、
健康、体温○○度ってでてますやんかあ!

あれ、あっちの無料診断では
パソコンの外だけ見たり触ったりで重症と診断されたのに、
こっちでは、状態が健康?どういうこと!って思ったわけで。

ただ、よくよく調べてもらっていると、
同じように雲行きが怪しくなり、
現時点の判断としては、
最悪ウインドウズの初期化もありうることを伝えられ、
その判断が同じなら、
共有してくれたこの担当者に預けることに決めました!