実は、今年、ひさしぶりに遠出の旅行をしてきました。

5月の連休前と連休中を利用してのものでした。
まずは大阪のユニバーサルスタジオへ、連休前に行ってきました。

なので、このブログを読んでいる人にも役に立つような
情報があればと思い、書くことにします。

まず行く前に、混み具合などを、空きや通常、
混み、大混みなどでランク付けして、
事前に混み具合を知らせてくれるサイトも
いくつかあるのには驚かされました。

もちろん、ユニバーサルスタジオのサイトにも、
混み具合のわかる表が載っていましたので、
他のサイトのと見比べながら行く日を決めました。

知り合いに混んでいたら待つばっかりで、
なかなか乗り物に乗れないということを聞いていたので、
できるだけ休日に近い平日がいいかなと思ったからです。
案の定、今年の連休は飛び石連休だったので、

その中間の平日の込み具合の予想は、
空きか通常レベルの予想でした。
もちろん5月3日とか4日は連休のど真ん中なので、
予想も大混みでした。

そんな日に行くと、待ち時間が
180分とかになってしまうようなので、

何しに行くのかわからなくなるからです。
個人的にも、乗り物に乗る度に、
2時間も待つなんてことは考えられないです。

そして当日、住んでる所は高知なので、
大阪までは電車で4時間近くかかるので、
午前6時の始発電車で出発です。

何年か前に岡山県のちぼり公園に行った時にも同じ始発に乗ったので、
要領は得ています。

ただ駅が家からちょっと遠いので、今回はタクシーを予約しました。
午前5時半に家の前にです。

予約を探す前は、
そんな時間にちゃんと来てくれる心配してタクシー会社を探しましたが、
どうやらよくあることのようで、
専用の予約電話もあり、
当日も遅れることなく家の前で待ってくれていました。

で、早速乗り込んで駅まで10分程、
その日は寝不足ということもあったのですが、
やけにタクシーが船のように上下に揺れる感じがしたのです。

なんかおかしいなと思っていたら案の定、
そのどんぶらこどんぶらこのタクシーで少しよってしまったんです。
しかもわずか10分で。次回に続く。